エグゼクティブコーチングの楽しみと難しさ

税務に関する考え方を学ぶ

エグゼクティブコーチングを会社で受講することになりました税務に関する考え方を学ぶ企業の繁栄のために様々な知識を学ぶことが重要

1つは様々な税務に関する考え方を学ぶことです。
企業は社会貢献を行うと言う使命を持っているため、そのために様々な面で優遇されています。
その優遇を得ている代わりに様々な経費の使い方や利益を得るための方法等が規制されており、その規定に基づいて活動を行うことが求められます。
その中で、正当な活動を行うことが非常に重要であると言うことを学びました。
2つ目はこれらの活動に対して常に顧客に対する貢献と利益のバランスをとることです。
顧客は自己の利益のために様々な要求をしてくることが多いのですが、その要求全てに応えていては自社の利益を守ることができません。
社会貢献度の高さや利益の配分等の観点から顧客の要望が正当なものであるかどうかを社会通念に照らして検討し、これと同時に自社のメリットを十分に考えた上で活動を行うことが必要になるのです。
このバランス感覚を明確に持っていなければ、顧客に利益を与えるとともに自社の利益を守ると言う本来の社会貢献を行うことができなくなってしまいます。

コーチングによって自分の想いを再認識してみませんか?

本当にやりたいことは何なのか?

なぜやりたいのか?

エグゼクティブコーチング꙳★*゚
こがさん✩.*˚ @kogaEQ

コーチに相談してみるのも
良いチャンスに✨✨ pic.twitter.com/RrGAa7T1ft

— Naomi助さん拡散隊 (@New_naomi_0514) February 29, 2020