エグゼクティブコーチングの楽しみと難しさ

エグゼクティブコーチングを会社で受講することになりました

エグゼクティブコーチングを会社で受講することになりました税務に関する考え方を学ぶ企業の繁栄のために様々な知識を学ぶことが重要

エグゼクティブコーチングを会社で受講することになりました。
本来は幹部のためのコーチングと言う事なのですが、うちの会社では全員に経営者としての感覚を持ってもらい、常に企業経営と顧客の立場とのバランスをとりながら仕事をしたいとの社長の意向があり、そのノウハウを全社員に伝授すると言う非常に画期的な試みを行っているのです。
その中で、様々な経営の難しさとやりがいを学ぶことができました。
企業の経営の中で最も重要なポイントは、会社の存続です。
そのために様々な考え方を理解し、またビジネスの流れを理解することでそのバランスを維持することが非常に重要なポイントとなります。
そのため、これまでの自分の考え方では企業の存続をすることができないと言うことを痛感しました。
これまでの自分の考え方は顧客のために尽くすことと言う理念が中心となっており、でき得る限り顧客の要望に応えることが良いことだと思い込んでいた面があったのです。
しかし企業の経営は単純に顧客の満足だけを追求していたのでは効果的な結果を得ることができません。
あくまでも企業は社会的に貢献をしながら利益を追求する団体であり、その利益を得ることで従業員の生活を維持し、また新たな社会貢献をするための様々な資産を培うことが非常に重要なポイントとなります。
この点を忘れては効果的な活動はできません。
そのためにエグゼクティブコーチングは非常に有効なものであると痛感しました。

エグゼクティブコーチングエグゼクティブコーチ株式会社